読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.bat ファイルでカレント配下フォルダ内のファイルフォルダ一覧を作る

よく使うのですが、いつも書き方を忘れるのでメモ。

 

【batファイルのつくりかた】

①適当な名前でテキストファイルを作成

②dir /s /b >> hoge.txtと記入し保存

③ファイル拡張子を.batに変更

 

【batファイルの使い方】

①ファイルフォルダ名を取得したいフォルダにbatファイルを配置

②batファイルをダブルクリック

③生成されたhoge.txtを確認

 

※ファイルサーバ等では直接起動することが出来ませんが、

 ネットワークフォルダの割り当てを行えば使うことが出来ます。

 

【おまけ:hoge.txtからファイル名だけ取得】

hoge.txtを正規表現置換出来るテキストエディタ(サクラエディタ等)で開く

②条件を ^.*\  と指定し、置換文字列を空白で設定し置換

 

→ファイル名だけが残ります。

 

【おまけ:フォルダパスの分解】

hoge.txtを正規表現置換出来るテキストエディタ(サクラエディタ等)で開く

②条件を \\  と指定し、置換文字列を\tで設定し置換

→フォルダパスがタブ区切りになります。

 データをExcelに張るとフォルダごとにセルを変えて入れてくれるので楽しいです。

 

以上